九州の物流拠点・佐賀県鳥栖市が住み良さランキングで全国4位の理由???

GoogleMap

佐賀県鳥栖市の名所を画像で案内しているホームページ

[check]場所

  • 鳥栖市の主要な場所をGoogleMapで御紹介しています。

  • 鳥栖市役所 - 職員の方が、日夜、サービスに努められています。
 
  • 鳥栖商工会議所 - 熱き仲間が集い、日夜、議論を繰り広げている!
     
  • 鳥栖ジャンクション - 鳥栖JCTは日本で唯一のクローバー型のジャンクションであり、高速道路に乗らずにクローバー状の道路を1周することができる(良い子はマネしないでね!!)。鳥栖JCTの横の国道3号・国道34号からの乗り入れも同様のクローバー型で設計されており、ランプウェイ部分だけで国道3号と国道34号の相互利用が可能になっている。
 
  • ベストアメニティスタジアム(鳥栖スタジアム) - とにかく、日本一、足を運びやすいサッカー専用スタジアム。何といっても、駅からダッシュで1分!しかも、観客席とピッチが近くて臨場感は抜群!!
     
  • 鳥栖駅 - JR九州の駅であり、鹿児島本線から長崎本線が分岐する交通の要衝で全列車が停車する。
 
  • プレミアムアウトレット - 2004年春、佐賀県鳥栖市にオープンしたアウトレットモール。さわやかで明るい雰囲気のスパニッシュコロニアルスタイルの建物が美しい。
     
  • 九州シンクロトロン光研究センター - 2006年2月17日(金)、開所。半導体開発や生命科学などに応用が期待され「夢の光」と言われるシンクロトロン光の研究施設としては、九州で唯一、自治体の設置としては全国初。見学は可能だが、難しすぎて理解できん!という話も・・・。
 
  • 北部丘陵新都市 - 九州随一のアクセスに優れた産業拠点。
     
  • グリーン・ロジスティクス・パーク鳥栖 - 九州高速交通のクロスポイント、鳥栖インターまで500mの好条件、九州随一の物流拠点。
 
  • 鳥栖商工団地 - 有利な立地に恵まれた鳥栖商工団地は、全企業約120社のたゆまぬチャレンジ精神と創造性、誠意をもって社会への貢献を指標として、常に時代環境にふさわしい役割を担い社会の発展を目指している。
     
  • 鳥栖市民体育館 - 鉄筋コンクリート2階建で、648の観客席がある。バスケットボール・バレーボール、ダンス教室など、室内競技全般に利用できる。また、水・土曜日の12時からは一人100円で、個人利用者に解放している。 1回の使用は2時間までで、器具等の貸し出しも行っている。多目的ホールと隣接している。
 
  • 鳥栖市勤労青少年ホーム 多目的ホール - 鉄筋コンクリート造2階建で、4つのフロアーに分類される。ホール1では柔道、ホール2では剣道、空手、ホール3は中規模の体育館で、バトミントンなど室内競技全般に利用できる。2階には様々な機器を設置したトレーニングルームもあり、会員手続完了後、利用可能。
     
  • 鳥栖市民球場 - 外野は天然芝で、両翼92m、中堅120mの広さがある。また、夜間照明設備(内野500ルクス、外野200ルクス)も完備しており、外野後方にはスコアボードやバックスクリーンも設置している本格的な野球場。観客収容人員はメインスタンド観覧席と外野芝生席をあわせて5,300人。プロ野球や社会人野球、高校野球など、盛んに行われている。
 
  • 公園庭球場 - テニスコートが3面とれる全天候型のコートで、夜間照明設備も備えている。申込は市民体育館の窓口で可能。
     
  • 鳥栖市民プール - 50mプール、レジャープール、スライダープール、幼児用プールがあり、各プールサイドには見学・休憩用として日除け付きのベンチを設置している。 利用期間は7月1日〜8月31日までの午前10時〜午後6時まで。
 
  • 鳥栖市民文化会館 - お問合せ 教育委員会 文化芸術振興課 文化芸術振興係(市民文化会館・中央公民館)〒841-0052 佐賀県鳥栖市宿町807番地17 Tel : 0942-85-3645 FAX : 0942-85-3647
     
  • 鳥栖市民相撲場 - 総面積1923m2で、管理棟内には更衣室、脱衣室、シャワー室、トイレなどがあり駐車スペースは50台収容可能。
 
  • 鳥栖市民弓道場 - 近的射撃(6人立)、遠的射撃(6人立)があり、目的・用途に応じて貸切で利用可能。個人使用については、団体利用がない時間帯を解放(個人使用は1回2時間)。
     
  • 鳥栖市民庭球場 - クレーコート8面と練習用コート1面がある。また、管理棟内には更衣室、シャワー室がある。庭球場敷地内の体育館は貸し出し無料。
 
  • 鳥栖市陸上競技場 - サガン鳥栖のメイン練習場のひとつ。簡単なメインスタンドに傾斜のない芝生席と、ごくごく普通の市営陸上競技場であるが、芝がの質が極上という特徴を持っている。
     
  • 朝日山公園 - 国道と鉄道に挟まれたこの森林は、カシ、シイ等の広葉樹が残っており、その中を散策すると大変気持ちが良く、山頂からは眼下に広がる平野や、有明海を望むことができる。
 
  • 鳥栖市中央公園 - 鳥栖駅から西に2分程度歩くと、右側にある。市内の中心部にしては静かで、時折散歩する人や家族連れがちょっとした遊具で戯れている程度だ。まつり鳥栖のイベント会場でもある。クリスマスの時期が来ると、イルミネーションを点灯するため、恋人同士で賑わう。
     
  • 田代公園 - 桜の名所であり、ピーク時には約600本のソメイヨシノが咲き乱れます。その季節には、夜間でもライトアップされるため、幻想的な雰囲気が味わえます。
 
  • 真木町天満宮 - 真木町天満宮境内藤棚が270平方メートルにも及ぶ大藤は見事。
     
  • 御手洗の滝 - その昔修験僧が住民の災厄救済のため1万 部の法華経を49日間で読まんと草庵にこもったが、美女に化身した白蛇の誘惑 に負け、9000部読み終わった頃美女との色情に落ち果たすことが出来なかった との説がある。
 
  • 四阿屋 - 四阿屋神社境内を流れる渓流はまさに天然のプール( 夏休み期間中)。周辺にはキャンプ場や中世にこの地を治めていた筑紫氏の山城跡がある。
     
  • 国指定史跡 勝尾城筑紫氏遺跡 - 勝尾城跡は、城山山頂にあり東西が約300メートル、南北が約250メートルに及び、東側には石材などを積み上げた石垣や横堀などが随所に見られ、また山頂からの雄大な景色は、鳥栖市内南側が180度大パノラマで堪能できる。
 
  • 河内防災ダム - 近くには天然林に野鳥たちがさえずる「市民の森」があり、遊歩道、展望所、案内板も整備され、憩いの場として親しまれている。
     
  • 河内町 市民の森 - ここに説明文
 
  • 九千部山 - 鳥栖市と筑紫郡那珂川町に跨る山で標高847,5mで山頂は鳥栖側にある。
     
  • 佐賀競馬場 - 佐賀競馬場独自の文化として、パドックで出走馬は右回りで周回し、騎手が出走馬に騎乗する時も右側から乗るという慣習がある。これは「葉隠」などで知られる佐賀藩の武士文化に由来する伝統である。
 
  • 弥生が丘 北部グラウンド - サガン鳥栖の練習用コートです。
     
  • 杓子ヶ峰 - 気軽に登れることで市民から親しまれており、草山でもあるため、秋から早春にかけて草スキーが楽しめます。標高247M。
 
  • 弥生が丘 東公園 - 木々や芝生が豊富で、家族でのんびりとくつろげます。
     
  • 鳥栖警察署 - 地域の平和、市民の安全を守る為に、日夜業務に励まれています。
 
  • 鳥栖消防署 - 地域の平和、市民の安全を守る為に、日夜業務に励まれています。
     
 

鳥栖の未来予想図

 
GoogleMap 鳥栖
 

いつもありがとうございます。

 
いつも、ありがとうございます。
 

powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional